新型コロナウイルス感染症に関する当社対応について

サービス保守とSLAについて

SLA

品質保証(SLA)について

当社は「さくらの専用サーバ PHY」「さくらの専用サーバ」にサービス品質の水準を下記のとおり定め、これを保証します。

  1. ネットワーク稼働率に関する保証
    「さくらの専用サーバ PHY」「さくらの専用サーバ」におけるネットワーク(以下、「SLA適用ネットワーク」といいます。)について、月間のネットワーク稼働率(以下、「月間稼働率」といいます。)が99.95%以上であること。
  2. ハードウェア交換作業時間に関する保証
    利用者が契約する「さくらの専用サーバ PHY」「さくらの専用サーバ」に発生したハードウェア障害起因による、ハードウェア交換作業の所要時間が、4時間以内であること。

対象サービス

以下シリーズのサーバーモデルおよびネットワークが対象になります。

  • さくらの専用サーバ PHY
  • さくらの専用サーバ

※高火力シリーズの時間課金を除く。


ネットワーク稼働率に関する保証について

  1. SLA適用ネットワークの考え方
    利用者が契約する「さくらの専用サーバ PHY」「さくらの専用サーバ」が接続されるネットワークを品質保証の適用範囲とします。
  2. 月間稼働率の考え方
    SLA適用ネットワークの月間稼働率算出方法は、以下の計算式によるものとします。
      月間稼働率 = (月間総稼働時間 - 累計障害時間)÷ 月間総稼働時間 × 100
  3. 累計障害時間の考え方
    当社が当社のホームページの障害情報で報告した時間または利用者の申請により当社が障害の発生を認めた時間とします。

ハードウェア交換作業時間に関する保証について

  1. ハードウェア交換作業の所要時間の考え方
    ハードウェア交換作業の所要時間とは、利用者による依頼に基づきハードウェア交換作業を開始してから、完了するまでに要した時間とします。
  2. 適用事由
    ハードウェア障害とは、サーバー本体、メモリ、CPU、GPUカードに発生した物理的な故障に限定するものとします。
    ストレージ、またはベンダ提供のファームウェア等ソフトウェアの不具合等に起因する障害は対象外とします。

品質保証(SLA)の詳細

「品質保証(SLA)」についての詳細は下記PDFをご確認下さい。 さくらの専用サーバ PHY・さくらの専用サーバ品質保証(SLA)詳細PDF