専用サーバに関するお知らせ│専用サーバ

OSライセンス体系変更およびOSプラン料金改定実施のお知らせ

                                 2014年4月1日
お客様各位
                         さくらインターネット株式会社

 平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 この度、Microsoft Windows Server および Red Hat Enterprise Linux について、
ライセンス仕入価格の変更にともない、一部サービスにおいて、該当するOSプランの料
金改定を2014年4月1日(火)に実施いたしました。
 また Red Hat Enterprise Linux につきましては、ライセンス体系にも変更がござい
ます。

 対象となるサービスとOSプランの詳細につきましては、下記をご確認ください。

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えますよう、精一杯
努めて参ります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


                   <記>


■OSプランの料金改定について
 ▼対象OSと対象サービス
  ・Microsoft Windows Server
   - 対象エディション:Datacenter Edition のみ
   - 対象サービス:さくらの専用サーバ
           ハウジングサービス
           リモートハウジング
  ・Red Hat Enterprise Linux
   - 対象バージョン:Red Hat Enterprise Linux 全バージョン
   - 対象サービス:さくらの専用サーバ
           専用サーバ
           専用サーバ Platform
           ハウジングサービス
           リモートハウジング

 ▼実施日
  2014年4月1日(火)


■Red Hat Enterprise Linux のライセンス体系変更について
 ▼対象OSと対象サービス
  ・Red Hat Enterprise Linux
   - 対象バージョン:Red Hat Enterprise Linux 全バージョン
   - 対象サービス:さくらの専用サーバ
           専用サーバ
           専用サーバ Platform
           ハウジングサービス
           リモートハウジング

 ▼ライセンス体系
  ハードウェアのCPU数単位でのライセンス価格へと変更いたします。

 ▼実施日
  2014年4月1日(火)


■改定後の料金詳細について
 ▼サービス仕様・料金
  http://server.sakura.ad.jp/dedicated/specification.html#link5

 ▼料金改定の理由
  ライセンス仕入れ価格変更のため。


■本件に関するお問い合せ
 メールアドレス:support@sakura.ad.jp
ページの先頭へ